2011年06月23日

瞬発力に必要なこと

すばやい動きを実現する為には、
一瞬にして大きな力を
発揮することが出来る瞬発力が必要になります。

人がダイナミックな動きをする為に
必要になるのは、持続的な筋力ではありません。

反動を利用した瞬発力が大切なのです。

パワフルな動作を実現するには、
要所要所で力を入れて、
その力を上手く利用することが求められます。

力を抜けるところは抜くことも必要です。

そうでなければ、目的に応じた
最適なパワーを発揮することは出来ません。

▼疲れを癒すマッサージの情報▼
マッサージを北浜で利用出来ます
出張マッサージを高槻市で探そう
posted by mymy897622 at 16:20| 健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

続・ビタミンの糖尿病の予防効果

糖尿病になってしまうと、
一般的に糖質をエネルギーに変えにくくなってしまうのです。

そこで脂肪をエネルギーに変えるはたらきがある、
ビタミンB2を十分に摂るように
心がけていくようにしましょう。

また、動脈硬化や高血圧といった、
糖尿病の合併症を防ぐビタミンとしては
ビタミンEがあげられています。

糖尿病予防のためには、
健康維持のために通常必要とされている、
1日の所要量10mgの10〜15倍(100〜150mg)を
目安に摂ると良いとされています。
posted by mymy897622 at 18:57| 健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

若返りのビタミン

ビタミンEとは、
若返りのビタミンとしても知られていると思います。

これはビタミンEがもっている、
血液の粘度を下げる働きによって、
血液循環を良くしていき、
血管を健康な状態に保っていく効果があるからなのです。

これによって、動脈硬化を防止してくれたり、
慢性的な手足の冷えや、イライラなどといった、
更年期障害に見られている症状を
やわらげてくれる働きをしてくれると考えられているのです。
posted by mymy897622 at 18:15| 健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

過食症の症状

過食症の症状を紹介します。

1(1)ほとんどの人が同時間に同じ様な環境で摂取する量よりも
明らかに多い食物を摂取する。
一日の何時でも、例えば2時間以内に、食べてしまう。
1(2)食べることを抑制できないという感覚)。

3.体重の増加を防止する為に不適切な行為を繰り返す、
(例:自分で嘔吐する利尿剤、浣腸、
またはその他の薬の間違った使用など)
4.無理な食事及び不適切な代償行為は共に平均して、
少なくとも3ヶ月に渡り週2回程度ある。

5.自己評価が、体型及び体重に縛られすぎている。
などです。


□気分が晴れるマッサージ情報□
出張・店舗型マッサージ セラピスト求人情報
アロママッサージ情報 和歌山市版
posted by mymy897622 at 15:24| 健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

ストレスを解消する複式呼吸

ストレスが溜まった時は、
複式呼吸で、そのストレスを解消させましょう。

複式呼吸は、新鮮な空気を肺全体に
行き渡らせることで、
古い空気を肺の底から出すことが出来ます。

腹式呼吸を実施する時は、
次のように、行ないましょう。

息を吸い込んで、
胸はそのままにしてお腹を膨らませます。

その際は、下腹部と背骨の間に
ビーチボールが膨らませるイメージで
行なうと、より効果的です。

そして、腹筋を引き締めながら
息を吐いていきましょう。

この呼吸を1分間に12〜20回に行ってみましょう。

ストレス軽減や高血圧解消に役立ちます。
posted by mymy897622 at 18:32| 健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。