2011年02月25日

アルコールと健康

日本酒にして1日平均3合以上に及ぶ多量飲酒は、アルコール依存症、肝障害、痛風、ビタミン欠乏症、脳卒中、がんなどのリスクを高めてしまいます。

多量飲酒を続けている人は男性の25人に1人とされ、増加の傾向にあります。
マッサージ 大阪 北区

しかし、欧米の調査研究から男性で1日10〜19gのアルコールを摂取している人は、 摂取しない人よりも死亡率が低いとわかっています。

また、1日のアルコール量が増えるにしたがって死亡率が上昇することも明らかにされています。
マッサージ 天満

このため、純アルコールで1日平均約20gを節度ある適度な飲酒といえます。
posted by mymy897622 at 13:39| 健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。