2011年01月05日

大豆はどう健康にいいのか

健康にいいとされる食品は数多くありますが、今回は大豆について。

大豆が身体に良いのは有名です。
しかし、一体何がいいのでしょうか?

大豆には、たんぱく質、脂質、炭水化物という、3大栄養素がたっぷりと含まれています。
これらは体を作るために非常に重要な役割を果たす栄養素です。
他にも、食物繊維、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、ビタミンE、ビタミンB1、葉酸などの様々な栄養素が含まれます。
また、血中コレステロールの低下作用、肥満の改善効果などの生理機能があるといわれています。
大豆は自然のバランス栄養食なのです。
そのため、大豆は「畑の肉」と呼ばれるほどです。
タグ:大豆 健康
posted by mymy897622 at 18:36| 健康食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。