2010年10月07日

アミノ酸は良い肌の決め手!?

アミノ酸は天然のうるおい成分で元々肌に備わっている。しかし、肌にもてらしてくれているのはうるおいだけではなく、様々な良い効果がある。

それは肌の炎症や参加を抑えたり、アクネ菌(ニキビの原因)の制菌効果やコラーゲンの生成に必要な成分であったりする。

特に美容にかかせれない「コラーゲン」は有名ですが、実際には色々なアミノ酸からできているのがコラーゲンなのだ。コラーゲンの分子はアミノ酸の分子の3千倍もあって、化粧品などに配合されているものを肌の上につけても吸収されないのだ。

コラーゲンの効果をあげるなら、肌にアミノ酸を補給していくことがより良い効果があり、肌の奥にまで浸透してくれるです。

化粧品だけに限らず、サプリにも同じことが言えるのだ。このサプリに配合されているコラーゲンは体内でアミノ酸に変わってから吸収されるもので、初めからアミノ酸を摂取すれば、効果が速まりすばやく吸収されるのです。

また、アミノ酸は地肌にとっても大切な存在で、髪の毛の状態を良い状態に保ってくれる秘訣でもある。

食事でバランスよくアミノ酸を摂取して、ヘアケアやスキンケアに積極的に使うのも良いかもしれません。
ラベル:アミノ酸 美容
posted by mymy897622 at 16:46| 美容法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。